Kōki,の“10頭身写真”に大絶賛「冨永愛レベル」「身長2mあるね」

女性芸能人Kōki, なりまさ。, 木村拓哉

11月20日、俳優の木村拓哉と歌手の工藤静香の次女でモデルのKōki,がインスタグラムを更新。素晴らしいスタイルを見せつけて話題となっている。

(絵・なりまさ。)

Kōki,は、22日にグランドオープンした『渋谷PARCO』に訪れ、同ビル内のファッションブランド『トム ブラウン(THOM BROWNE)』へ来店。「T I feel in love with the beautiful and smart silhouette」(美しくてスマートなシルエットが大好き)と英語でつづりながら、同ショップのアイテムを身にまとった姿を公開した。

全身を写した写真を見ると、Kōki,は10頭身くらいあろうかというほどに抜群なプロポーションをしており、ネット上では

《この頭身だと、冨永愛レベルだね》
《こんなに脚長かった??》
《こんなに背高かったっけ?》
《身長2mくらいありそう》
《足のサイズ35センチくらいあるんじゃね?》
《空間歪んでる?》

といった驚きの声が多く上がっている。

「Kōki,の公称は170cm。しかしまだ16歳ということで、さらに伸びるとも言われており、日本史上最高レベルのモデルになることは間違いなし。冨永愛の179cmを超える可能性は十分です。また、映画に出演したことないにもかかわらず、『映画賞・エルシネマ賞』を受賞したことから、もはやアカデミー賞を取ったも同然。三浦大知に楽曲を提供するほど、音楽の才能もあるので、グラミー賞も有力。ベストジーニスト賞やベストドレッサー賞は時間の問題です」(芸能ライター)

Kōki,万歳!