『おっさんずラブ』急激なキャラ変にファン動揺「頭がついていかない」

ドラマ

 11月30日に田中圭主演のドラマ『おっさんずラブ-in the sky-』(テレビ朝日系)第5話が放送された。戸次重幸演じる四宮の変貌ぶりに、視聴者からは戸惑いの声が続出している。

 これまでの四宮は、春田(田中圭)に好意を寄せながらもその想いをひた隠し、恋のライバルである緋夏(佐津川愛美)を応援する素振りも見せていた。

 そして第5話では、実は四宮に結婚経験があり、息子もいたことが発覚。四宮は罪悪感から息子と会うことを拒むも、春田たちに促されるかたちで結局会うことに。さらに元妻とも再会して言葉を交わし、お互いに清々しくお別れ。これまで四宮が抱えていた心のモヤモヤが晴れたようだった。 

 すると四宮は、第5話の終盤で春田に突然告白。「俺は…。春田の事が、す… 好きだ。俺と付き合ってほしい」と正直な想いを打ち明ける。春田が動揺しながら柔らかく断りを入れると、四宮は笑いながら「そういう反応だと思ったよ」「いやいや、驚くのも無理はない」と春田を思いやる。

 だがその直後、「じゃあ こうしよう。まずは、お試しで1週間」と、なんと1週間限定で付き合ってみることを強要。笑顔でグイグイと迫ってくる四宮に、春田は「そのようなシステムは、いまだかつて聞いた事がございませんが…」と心の中で叫ぶのだった。

その後…

 今までは遠慮しがちだった四宮が、突然グイグイキャラになったことに対して、視聴者からは

「シノさんキャラ変してるじゃんwww」
「シノさんいきなりキャラ変わったw」
「成瀬もシノさんも1話目からキャラ変しすぎw 恋は人を狂わすのね」
「シノさんのキャラ変に頭がついていかないじゃない!」

といった声が上がっている。

 離婚と子どもという負い目から解放され、ついに本気を出し始めたシノさん。果たして、春田のハートを射止めることはできるのだろうか。

●おっさんずラブ  イラストつき 名言ベスト3はコチラ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました