伝説の大食い王・小林尊“テレ東”出禁が解除!? 制作陣の変更に「魔女」も大喜び

男性芸能人テレビ東京, 大食い, 小林尊

 特定のテレビ局と仲が悪くなり、出禁・疎遠になっている芸能人は多い。例えば明石家さんまやダウンダウン、内村光良はテレ朝に出禁。笑福亭鶴瓶はテレビ東京に出禁だった過去がある。そして、元祖大食いチャンピオンで、“プリンス”の異名をつけられ、その甘いマスクと圧倒的な食いっぷりで多くの女性ファンを獲得した小林尊も、実はテレビ東京が出禁だったようだ。

そんな小林が久しぶりにテレビ東京に姿を現したのは、1月12日放送の『最強大食い王決定戦2020』(テレビ東京系)。2年半ぶりの男女混戦となった今大会では、ディフェンディングチャンピオンのMAX鈴木に加え、アンジェラ佐藤、魔女・菅原初代さん、大食いツインズの小野かこ・あこ姉妹など、番組おなじみの大食い常連らが多数出演。

そして迎えた決勝戦。MCの高橋みなみから「ゲストの方をご紹介したいと思います」と紹介を受け、満を持して小林尊が登場した。

このシーンにネット上では

「小林尊がテレ東に出ただと……?」
「小林尊がテレ東で見れるうれしさと言ったら」
「小林尊テレ東出禁解除になったのか」
「小林尊よくテレ東に出ようと思い直したねぇ」

などと、事情を知る人からは驚きの声が続出していた。

「大人気だった小林がすっかり日本のテレビ番組に出演しなくなったことには理由があるのです。実はテレビ東京は小林をはじめとしたフードファイターたちに『他の局に無断で出場しないように』と専属契約を持ち掛け、もし破った場合は大会の歴史から消されるという仕打ちが行われていたのです。これに小林は悩んで精神的に消耗し、嫌気がさし、最終的には“縁を切る”にいたったとのこと。2007年には日本の大食い大会について『今後も出場する事はありません』ときっぱり主張していました」(芸能記者)

 その後、小林は2015年にTBS系の『マツコの知らない世界』に出演などしていたが、テレ東への出演はなかった。そんな小林が今回久しぶりにテレ東に出演したのには、内部の変化があったからのようだ。

「今回の出演者である菅原初代さんは、1月13日にツイッターで『カワちゃん好きになっちゃった、と。理不尽な出場禁止が解かれてよかった(いまの制作陣になってほんとうによかった)』とツイート。どうやら、『カワザイル』の愛称で知られる河田大志さんが謎の圧力でスタッフから干されていたようなのです。今大会は制作陣が変わったようですが、小林の出演もこれと関係していそうですね」(同・記者)

 いつか再び、日本で小林のフードファイトを見てみたい!