亀梨和也が通販で大失態!『週刊KAT-TUN亀梨和也』vol.17

男性芸能人

8月28日公開予定の亀梨和也くん主演映画「事故物件 恐い間取り」の詳細情報が一斉に解禁された5月末。各メディアでは予告映像やメイキングが公開され、6月1週目には雑誌で撮影秘話も明かされました。そして、6月6日放送の冠ラジオ番組「KAT-TUN 亀梨和也のHANG OUT」(FM NACK5)では、映画撮影の際に発揮された「デジタル音痴ぶり」を示すおもしろエピソードが…!

亀のデジタル音痴は、ファンの間では超有名。2014年のコンサート「KAT-TUN LIVE TOUR 2014 come Here」では「MicroSDの入れ方が分からなくてDVDドライブに間違えて入れた」、2018年出演の「バスリズム」(日本テレビ系)では「パスワードが分からなくなるとPCを買い替える」と明かされるなど、数々の逸話を誇っています。

そして、そのデジタル音痴は、今回の映画撮影でも発揮されたようです。

各メディアに掲載された撮影秘話によれば、今回の映画は「心霊」を扱っているだけに「お清め」も行なっていたとか。ワイドショーで流れたメイキング映像でも、亀がクランクアップの挨拶で「いろいろ意気込み、いろいろ準備をし、(お清めの)塩もすごい大量に買い込みました」と話す映像が流れていました。そして、6日放送のラジオでは、リスナーから「塩はどれくらい量を購入されたんですか?塩は今も残っていますか?」との質問が。すると亀は「残ってます(笑)」と即答し、その理由も明かしてくれました。

「相当買っちゃったんだよね。2キロ!(笑)」と話す亀。「2キロかー。まぁ撮影って何ヶ月かするし、毎回現場に一握り撒いてたらそれくらい使うのかなー」と思っていたら…

「2キロの袋を、5つぐらい買っちゃったの(笑)」

「2キロを5つ!? 10キロ!? いやどんだけ使うと思ってたの!それは余るでしょwww」と心の中でツッコんでいたら、「何か2キロだと思わな…『お徳用』って書いてあって。『これでいいや』ってパッと買ったら、まさか2キロだと思わなかった」と。どうやら店頭ではなくネットで購入し、「×5」となっているのをよく見ずにポチってしまったようです(笑)

まぁ確かに、通販ってよーく見たら複数入りの方だったってあるもんね。でもそれを亀がやると、普段のデジタル音痴が現れたみたいでほのぼのとします(笑)ちなみにお清めの効果ですが、各雑誌によれば、亀は原作者である「事故物件住みます芸人」の松原タニシさんから直々にメガネを借りて撮影に挑んだそう。すると、カメラが原因不明のブラックアウトを起こすという心霊現象?が起きたそうです…。

イカ刺しと野球が好きでデジタル音痴…スタイリッシュな見た目に反しておじさんらしいところもある、ギャップ萌え激しい我らが亀梨和也の主演映画をよろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました