藤田ニコルが事務所を退所へ… ギャラをめぐって対立し

女性芸能人

タレントの藤田ニコルが、所属事務所から退所する方向で動いているとの情報が舞い込んできた。

「今年2月にもギャラをめぐって事務所と対立しているとの報道が出ていましたが、ついに退所の方向で話がまとまったそうです。理由はやはりギャラ。事務所内でモデル部門に振り分けられているニコルは、ギャラの取り分が通常よりも少ないようで、これにニコルの母親が不満を抱き、今回の結論に至ったようですね」(芸能記者)

ニコルの所属事務所といえば、ここ最近で米倉涼子、忽那汐里、岡田結実、草刈民代、ヨンアなどが次々と退所。さらに剛力彩芽は会社を設立するなど、不穏な動きを見せている。

稼ぎ頭がどんどんいなくなっていくが、果たしてどうなってしまうのだろうか。まずはニコルの動向に注目したい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました