「奴は四天王で最弱」日清『カップヌードル』四天王の一角「チリトマト」が陥落! 味噌に敗れる

日清「カップヌードル」界で激震が走った。なんと、あの「チリトマト」が“四天王”の座から陥落したという。

一報を伝えたのは、カップヌードルの公式Twitterアカウント。10月23日に、

「チリトマトが売上で負けたようだな」 「ククク…、奴は四天王で最弱」 【お知らせ】 カップヌードルの「味噌」がチリトマトに代わり、年間売上第4位になりました。#チリトマト民よ立ち上がれ

と写真を添えながら投稿。ろうそくを囲む、カップヌードルのプレーン、シーフード、カレーの3者と、「味噌」の前でひれ伏しているチリトマトの画像だ。

このショッキングなニュースに、ファンからは「そんなっ!あのチリトマトが……? 嘘よ!そんなの、嘘だわッ‼️」「お願い、負けないでチリトマト! 牛乳はまだ残ってる。これが煮えれば、味噌に勝てるんだから!」「チリトマは最弱装って実は最強パターンだから」「なんだと!?許せん…チリトマト愛好家としては屈辱的な結果だ…布教しなくちゃ…」とコメントが寄せられている。

今まで、カップヌードルはさまざまな媒体で「人気ランキング」が行われているが、どれもが大抵

1位 カップヌードル 2位 カップヌードル シーフード 3位 カップヌードル カレー 4位 カップヌードル チリトマト

となっていた。

「味噌」は19年4月に発売されたばかりの新参者だったが、一気に力をつけて、ついにチリトマトを打ち倒すほどになってしまったらしい。

しかも「味噌」は、さまざまなちょい足しアレンジが考案されている真っ最中で、まだまだ変身の可能性を残している。カレーもこのままでは、立場が危ういだろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました