『ダイの大冒険』キラーマシンとレオナ姫が登場! ツイッタートレンド入りの大反響

アニメ

10月よりテレビ東京系列にて放送がスタートしたアニメ『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』。国民的RPG「ドラゴンクエスト」をもとにした作品で、週刊少年ジャンプにて連載された漫画『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』の単行本の累計発行部数は4700万部を突破している。

10月10日放送の第2話「ダイとレオナ姫」では、デルムリン島にやってきたレオナ姫を案内するダイだったが、突如モンスターに襲われ窮地に陥る。レオナ姫は猛毒に倒れ、かつて魔王が使ったというキラーマシンが暴れ始めてしまう……という内容。いきなりシリーズ屈指の人気モンスター、キラーマシンが登場したとあって

ネット上では

「キラーマシーンとかテンション上がる! 」
「こうしてみるとキラーマシーンやっぱりカッコイイね」
「キラーマシーンにマヒされて全滅にされまくったのトラウマ」
「キラーマシーンがトレンドに乗る令和2年。ここ最近なんなのや」

といった声が上がっていた。

ちなみに、『ダイの大冒険』では、お馴染みの呪文も多く登場。ドラクエの世界観を語るうえで絶対に欠かせないのが、呪文の表現で、ドラゴンクエスト8で初めて3Dグラフィックでゲームが制作されたことで、おおよその表現がユーザーの間で固まっていたが、「ダイ大」での表現は少し違う。

その最たる例はイオラだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました