「Amazon」ランキングが激動! 伊藤健太郎の逮捕で「プレミア化」の予兆

男性芸能人

10月29日にひき逃げの罪で逮捕された俳優の伊藤健太郎容疑者。よもや一部報道では芸能界引退が囁かるなか、現在大手通販サイト『Amazon』DVD売れ筋ランキングには出演作が続々ランクインする事態が巻き起こっている。

「同容疑者が出演する10月30日公開の映画『とんかつDJアゲ太郎』はそのまま封切り、一方でバラエティー番組『アウト×デラックス』(フジテレビ系)はお蔵入りにして急遽当日に収録し放送する〝撮って出し〟と、各所対応を迫られています」(芸能ライター)

そんな中、NHKの有料動画サービス「NHKオンデマンド」は29日、伊藤容疑者が出演する昨年後期の連続テレビ小説『スカーレット』とドラマ『アシガール』『アシガールSP』の配信を停止することを発表。すると、『Amazon』DVD売れ筋ランキングに〝異常事態〟が巻き起こったのだ。

2017年公開の映画『デメキン』や、伊藤容疑者の人気を盤石なものにしたドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系)の4作品が〝1~12位〟までを独占している。

「このムーブはDVDだけではありません。2018年に発売された自身初となる写真集『G』は、絶版が心配されているためか、いまや約2700円の新品よりも中古品のほうが1000~2000円ほど価格が上昇するなど、〝プレミア化〟が進んでいます」(ネットメディア編集)

ファンが買い求めるならまだしも、転売ヤーが動き出している可能性もある。このような形でのランキング入りなど、制作陣としては、複雑この上ないだろう…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました