瑛人「めざましテレビ」で放送事故!? 素人ノリにドン引き「なんかの手違いかと…」

男性芸能人

シンガーソングライターの瑛人が、12月2日放送の『めざましテレビ』(フジテレビ系)に出演。放送事故さながらのノリが視聴者の間で話題になっている。

一カ月ごとにメンバーが変わる『マンスリーエンタメプレゼンター』のコーナで、瑛人は12月の担当に。今回起用されたことについて、「『めざましテレビ』に毎週出演できるんだ、とうれしくなりました。朝早く起きられるか心配ですが、いろいろなエンタメの情報を取り入れて、視聴者の皆さんと一緒に楽しみたいと思いました。まだ家族にはエンタメプレゼンターに決まったことを伝えていないのですが、きっと母ちゃんはすごく驚くと思います(笑)」なとど大興奮している様子だった。

しかしその興奮がそのまま表れたのか、はじめて登場した12月2日放送の『めざましテレビ』では、自己紹介しながらピースサインを振るなど、お天気コーナーで後ろに映る素人のようなノリをする。その後にも、ニュースコーナーでは「むっちゃ共感してー」といった学生レベルの感想を述べていた。

これには視聴者から「あの、あのしか言わないし放送事故すぎた…。朝からイライラする」「めざまし…なぜ瑛人さんを起用したんだろ…。」「瑛人って人の喋りが不快すぎてめざましみるのやめた…向いてないよ…」「めざまし見てるけど、#瑛人 ってとんでもなくポンコツだと分かる。 朝に見る顔じゃねーな」「今朝めざましで瑛人見てたけど なんかの手違いでキャスティングされた素人感あってめちゃくちゃ良かった」「めざましテレビでとうとうプレゼンターにヤバめ素人を起用し始めたのかと思ったら瑛人だった」といった声があがっていた。

あと一カ月もコーナーを担当するが、数々の伝説を残してくれそうだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました