土屋太鳳の“走り方”に反響続出「50m13.9秒」でも「体幹よすぎる」

女性芸能人
(絵・かつを武士)
(絵・かつを武士)

 6月6日放送の『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)の看板企画「グルメチキンレース ゴチになります!」で、レギュラー出演中の土屋太鳳がとんでもない珍記録を打ち出したことが話題になった。

 この日は「ゴチ大運動会SP」と題して、メンバーがスポーツに関するエピソードトークや身体を使ったスポーツのミニコーナーに挑戦。そこで土屋は、実際に走らなくても、カメラとIT機能を活用した運動能力測定により、その場でもも上げするだけで50m走のタイムを計ることができる「DigSports」に挑むことに。

 他のメンバーが苦戦する中、日本女子体育大学在学中で、根っからのスポーツ少女である土屋は奇麗なフォームで“シャドーランニング”を決める。これには視聴者から

「フォームきれい過ぎだしブレてないし、さすが太鳳ちゃん」
「太鳳ちゃんフォーム綺麗すぎるし体幹よすぎる」
「太鳳ちゃん走り方キレイ…」
「土屋太鳳の走り方が、女優じゃなくてアスリート過ぎて好感持てる」
「こういうところで、スポーツ経験者感でるな~」

と絶賛の声が上がっていた。

 しかし記録は50m「13.9秒」という残念なものに。共演者も「フォームがきれいでピッタリ立ってるから、センサーが感知できなかったのでは」と疑問を投げかけていた。

 20代女性の平均タイムが8.8秒なだけに、土屋がこれより大幅に下回るとは考えにくい。ぜひ今度は、トラックの上で思う存分駆け抜けてほしい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました