『きのう何食べた?』内野聖陽と井上航の“静かなマウント”合戦が大反響

ドラマ
(絵・マッギャーマン)

 6月21日深夜放送のドラマ『きのう何食べた?』(テレビ東京系)第11話で、“見せつけ”するシーンが大きな反響を起こしていた。

 男性カップルの日々の食卓を描いたよしながふみの大人気マンガ「 きのう何食べた?」を原作とした同ドラマ。料理上手で几帳面・倹約家、クールでぱっと見は大人の色気漂うイケメン弁護士・筧史朗(通称・シロさん)を西島秀俊が、史朗の恋人で人当たりが良く、“お姉”な雰囲気を漂わせる美容師・矢吹賢二(通称・ケンジ)を、内野聖陽が演じている。

 第11話では、ゲイカップルの小日向大策(山本耕史)とジルベールこと井上航(磯村勇斗)が、シロさんとケンジの住む家を訪れ、一緒にクリスマスパーティーをすることに。シロさんはもてなし用の料理を用意し、ケンジは家の中を飾り付けした。

 ここでケンジは、第10話で購入したシロさんとのペアリングをここぞとばかりに装着し、2人をお出迎えする。ケンジは、差し入れの品をわざと指輪のついた手で受け取り、指輪をさりげなくアピール。これに小日向は全く気付かないものの、ジルベールはすぐに気が付き、目を丸くして絶句。するとケンジはさらに、指輪のついた手で髪をかき上げ、これでもかというほど、指輪をジルベールに見せつけていく…。見せつけられたジルベールは静かに嫉妬に狂い、クリスマスパーティーの帰路に小日向へ「僕にも指輪買って~」と不満をぶつけるのだった。

 この静かなマウントの取り合いに、視聴者からは

「ケンジの指輪アピールする表情が、完全に目の前の女を敵視する女子」
「内野さん、指輪みせびらかしてキャッキャしてるのほんとかわい」
「指輪を見せつけるところがたまらなくおもしろい」
「めっちゃ笑ったwww指輪見せつけてるwww」
「ケンジの牽制wwwww指輪チラチラさせんなwww」
「ここぞとばかりに指輪をつけるケンジと、まんまと指輪に食いつくジルベールの静かなキャットファイトが、今回のほっこりポイント」

など、大きな反響が起こっていた。

 同作を通じて、新たなファン層を獲得した内野聖陽と井上航。内野は2020年公開の映画で『初恋』でマフィアを演じることが決まっているが、そのギャップには度肝を抜かされそうだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました