西野七瀬をクンクン! 『あなたの番です』横浜流星の奇行にファン悶絶「横浜流星の匂いも嗅ぎてぇ」

ドラマ, 男性芸能人あなたの番です, 乃木坂46, 横浜流星, 西野七瀬

 田中圭と原田知世がダブル主演を務める2クール連続ミステリードラマ『あなたの番です』(日本テレビ系)。第11話からは「反撃編」と題され、“交換殺人ゲーム”の真相を探っていく展開に。「反撃編」で新登場し、田中とタッグを組むことになったのが、人気急上昇中のイケメン俳優・横浜流星なのだが、彼の“謎演技”に視聴者から大きな反響が起こっていた。

 妻の菜奈(原田知世)が何者かによって殺され、犯人を突き止めようとする主人公・翔太(田中圭)。人工知能・AIを研究する大学院生・二階堂(横浜流星)は、“交換殺人ゲーム”が繰り広げられたマンションに引っ越すと、翔太から犯人を突き止めるAIを作成してほしいと依頼された。

 そこで二階堂は、翔太と共にゲームにまつわる様々な情報を集めることに。情報データをコンピュータに書き込んでいき、AIに犯人をあぶりだしてもらおうというわけだ。

 翔太は、理系の女子大生で、交換殺人ゲームの推理にも積極的に参加していた黒島(西野七瀬)にも協力してもらい、黒島が今までに集めた情報を二階堂に見せていった。

そんな中、二階堂は黒島とともに捜査をする中で、やたらと鼻をヒクヒクさせて、においを気にする素振りを見せる。黒島が寝ていたソファーやクッションを嗅ぎまわり、黒島の部屋でクンクンしたり、黒島と乗っていたエレベーター内でクンクンしたり…。そして挙句の果てに、黒島の頭を掴み、頭皮の匂いをズズッっと思いっきり嗅いだ。

この二階堂の奇行に、ネット上では

「あの…横浜流星くん… 西野七瀬の匂い嗅ぎすぎや!笑笑」
「なぁちゃんの頭の匂い嗅いだのずるい… けどイケメンすぎるから許す」
「なぁちゃんの匂い嗅げるの羨ましいけど、なんなら横浜流星の匂いも嗅ぎてぇ」
「横浜流星に頭の匂い嗅がれる西野七瀬羨ましすぎる」
「私だって横浜流星に頭の匂い嗅がれたい」

など、両ファンから嫉妬にも似た興奮の声が上がっていた。

 ちなみに、二階堂が匂いを嗅ぐ理由としては、黒島が実は“双子説”で、シャンプーの匂いが違っている… といったウワサが。

 毎週少しづつ謎が解明されていく『あなたの番です』。次回も目が離せない!