バナナマン日村の妻は“鬼嫁”!? 家事に関するルールに「それ地獄だね」「変な潔癖症」

女性芸能人

『バナナマン』日村勇紀が8日、レギュラーを務める『奇跡体験!アンビリバボー』(フジテレビ系)に出演。昨年4月に結婚したフリーアナウンサー・神田愛花から毎日“課す”行為を明かしたところ、ネットでは「最高の嫁じゃないか」「変な潔癖症」などと賛否両論がまきおこっている。

(絵・なりまさ。)

日村は、日頃神田から「風呂掃除をやれ、って言われてんの。それもドア枠と水を出すところだけ。そこだけ奥さんに絶対拭いてくれ、って言われる」と、毎日風呂場の“拭き”掃除を命じられていること明かした。日村に強制する代わりに、神田も「あとは全部(ドア枠と水の出るところ以外)私、やるから」とお願いしているそうで、日村は神田の言葉を受け、入る都度壁や床の拭き掃除を遂行しているという。

そしてもし拭き残しがあろうものなら「超怒られんの」と嬉しそうに苦労話を語ると、相方の設楽統は「それ地獄だよな」と戸惑いを見せる場面も。ちなみに、神田によると毎日こまめに隅々まで拭かせることで「10年後見てて。ものすごくきれいな状態でキープしてるから」と、 “将来のため”に積み重ねているというのだった。

設楽はあくまでも“日村派”を表明したようだが、ネット上では“神田派”の声も少なくないようだ。

「綺麗好きでものを大切にする良い奥さん」
「いや、おかしくない。普通だと思う」
「ほんのすこしだけでも何かを続けることの大切さを教えてるんだろう。 いい嫁もらったな」
「言ってることは間違ってない ドアと蛇口のとこだけなら楽やん」
「日村は相当だらしなさそうだからな…歯とか全滅してるし」
「風呂のドアと蛇口を拭くだけで、後は全部やってくれるなんて最高の嫁じゃないか」

などと神田の人間性まで含めた称賛する声があがる一方で

「神田って超地雷女にしか見えない」
「変な潔癖症」
「10年たったらリフォームすればいいんだよw」
「海外みたいに家政婦雇えばいいじゃん お金がある人は使うべきよ」

と日村に同情する声も多くあがった。

10年後、神田の“思惑通り”、自ら率先して拭き掃除をしている日村の姿が目に浮かぶ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました