田中圭が殺人をアシスト!?『あなたの番です』視聴者が不審に思った行動とは…

ドラマ

 ついに物語が佳境に入りつつある田中圭主演ドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系)。8月25日放送の第18話では、主人公・翔太(田中圭)の“もどかしい行動”に視聴者がヤキモキ。思わず「鬼かよ!」とツッコまれる場面もあった。

 第18話では、記憶喪失のフリをしていた久住(袴田吉彦)が、ついに真実を翔太に白状。そして、「浮田さん(田中要次)が 真犯人を突き止めてしまったから殺されたと思ってる」「言ったら僕も殺されちゃいますよ!」と、これまで記憶喪失のフリをしていた理由を説明した。

 すると翔太は、「殺されるのが怖いという理由なら、警察に伝えるべきです」「自分の身を守ってなおかつ、浮田さんの敵を取るには、警察に捕まることです。自首してください」と久住に自首を勧める。翔太の提案には久住も賛成し、1人で夜道を歩いて警察署にまでいくことにした。

 しかし道中、歩道橋で桜木(筧美和子)に襲撃され、わき腹に注射を打たれて階段の上から突き落とされてしまう。果たして久住の生死やいかに… といったところで第18話が終わった。

 すると、この展開に視聴者からツッコミが続出。ネット上では

「久住を1人にする翔太の脇の甘さ。もはや桜木に殺人をアシストしてる勢いなんだけど」
「浮田さんと神谷刑事の前例あるのに超重要情報掴んでる久住さん一人で自首しに行かせるのほんと馬鹿すぎない翔太くん!!」
「だ・か・ら・な・ん・で・単・独・行・動・を・さ・せ・る・ん・だ 久住を殺したのは翔太!」
「言ったら殺されると怯えてた久住をなんで一人で行かせた。そういうとこだぞ、翔太」

など、これまで真相に辿り着いた者が1人でいる時に次々と殺害されてきたにも関わらず、久住を1人で自首させた翔太に怒りの声が上がっている。

 他にもこの回で翔太は、妻の菜奈(原田知世)が作ったというジグソーパズルが、不自然に1ピースだけ欠けていることに気づいたが、他のことに気をとられて結局スルー。これに

「早くパズルのこと知りたい! 翔太気づいたなら早くしてよー」
「翔太くんがパズルにきづいたとき 視聴者「気づくのおそ、、」
「翔太が早くパズルを調べないから 被害拡大してんじゃん〜〜〜」

といった声が上がっていた。

 痒い所に絶妙に手が届かない翔太。視聴者はヤキモキし続けているようだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました