クワバタ小原“泣き出す息子”にまさかの行動…「もはやサイコパス」

女性芸能人

お笑いコンビ『クワバタオハラ』小原正子が31日、自身のオフィシャルブログを更新。長男の誠希千(せいきち)くんが泣いている姿を公開したところ、ネット上では「撮る前に母親としてやることあるでしょ…」などと“ブログ依存症”を指摘する声が続出している。

(絵・なりまさ。)

この日、小原は「ソファに顔をうずめて泣いている誠希千」というコメントとともに、ソファに顔をうずめて泣いている誠希千くんの写真を公開。スタジオジブリのアニメ映画『崖の上のポニョ』を観ていたところ、「ポニョがめちゃめちゃ可愛いのでポニョが欲しい! 買いたい!」と思い、夫で元プロ野球選手のマック鈴木に「売ってないねん むりやねん」と言われてしまい、誠希千くんは悲しくて泣いてしまったという。

さらに、その様子をおさめた動画を公開し「しばーーーーーーらく泣き続けてました」と説明。その後、「とりあえず 今度 お父さんと海に行ってポニョを探すことで落着」したことを明かしブログを締めくくった。

この投稿に、読者からは誠希千くんの可愛さに癒されるといったコメントが寄せられた。しかし一方でネット掲示板では、小原が“泣いている誠希千くんを撮影する”という行動に対し

「泣いてる写真とる必要ないよね?」
「写真撮る前に何かする事があるのでは??」
「泣いてる子供の写メを撮り、世間にさらすという異常行為」
「この人子供が躓いて転んでも、まずは反射的にスマホで写メを撮るんだろうな」
「泣いてる姿を撮られ、ネット記事に載せられる息子って…」
「撮る前に母親としてやることあるやろ。本当に育児放棄やな」
「自分の子供が泣いてるとこを金儲けのネタにするのが嫌な感じ」
「もはやサイコパスの領域や」

などと厳しい指摘をする声が多くあがった。

どうやら小原は、“子どもが泣いている”ことさえもブログのネタになる模様。“ブロガー”

としては仕事熱心だが…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました