最終回

ドラマ

『35歳の少女』は夢オチだった? 最終回“最後の数秒”に鳥肌「ゾッとする」

柴咲コウが主演を務める日本テレビ系連続ドラマ「35歳の少女」が12日、最終回を迎えて視聴率(関東地区世帯)が9.7%だったことが分かった。最終回をめぐってネット上では賛否の声があがっているが、どうやらテレビで最終回は、実は本当の最終回では...
タイトルとURLをコピーしました